犬と車と旦那と私

33歳子なし夫婦の日常

卵巣嚢腫~怪しい兆候から初診まで~

いきなり犬でも車でも旦那でもなく「私」からかい!というお声は聞こえないことにします(笑)

 

ブログをはじめたら、まずこれは書きたいと思っていたことなんです。

割と最近の、なんなら進行形のお話でして。同じ思いをしている人、ものすごく不安でネット検索魔になってる人、こんな症例もありますよとお伝えしたくて。

 

私たち夫婦のそもそも

そもそも私たちは、子どもは出来たら良いね~くらいの夫婦です。33歳なんて年齢的にも焦りなさいよ、という声が聞こえてきそうですが、私たちは「夫婦2人ありき」が大前提の考え方です。

 

あ、決して不妊治療を甘く見ているわけでもないですし、むしろ覚悟や熱意をもって取り組む姿には尊敬しかないのでそこは誤解しないでください!いわゆる”妊活”関連についてはまた追い追い書きますね。

ただ一応、唯一それらしいこととして飲んでいたのがベルタの葉酸サプリ。…堂々と言ってみましたが、ズボラかつ鬼気迫っていなかった私はきっちり飲めてませんでした…。その辺も追い追い自白します。 興味ある方はどうぞ♪

 

葉酸サプリ BELTA葉酸サプリ 無添加 妊娠サプリ 妊活サプリ 妊婦 妊娠 妊活 鉄 カルシウム ビタミン ミネラル ラクトフェリン 子宮内フローラ 1袋 お試し

価格:6,640円
(2021/4/8 12:48時点)
感想(3308件)

 卵巣嚢腫疑い 

32歳になってから、生理周期がきっちりな私が、周期が乱れたり、経血量が減ったような気がしたり、その割には10日くらい生理が終わらないようになりました。さらに追い打ちをかけるように、なぜか生理前日の夕方1時間くらい、キューッと下腹部が痛くて横になっているしかないようなことも。

 

さすがに不安になり、違和感を感じ始めてから半年以上経って(←遅っ)子宮頸がん検診ついでに病院に行きました。

 

すると、医師に「卵巣が腫れてるね」の一言を突き付けられるわけです。

 水が溜まっているか、血液か。自然になくなるか、そうじゃないか。

 ざっくり言えばそんなところでした。

 

大きさは3.2cmくらい。

 

「小さくなるかもしれないから、とりあえず定期的に様子見ようね」

と言われて病院を後にした私。

 

安心したくて病院行ったら、さらに不安になった!

 

様子見ほど、無力感を抱くことはないのではないかと思いました・・・。

 

医学については無知ですけど、この時なんとなく、小さくなるような気がしませんでした。

ただ、ネット検索しまくると、チョコレート嚢胞だと経血量が増えるとか色々でてきたけど、出血量が減ったと感じていた私はここに望みをかけ、小さくなることを祈りながら過ごすわけです。

 

しかし。

 

この半月後、事件が起こります。