犬と車と旦那と私

33歳子なし夫婦の日常

レトは車のどこに乗る?~ステーションワゴンVer.1~

こんにちは、aoiです。前回の北海道旅で登場した愛車にちなんで、今回は我が家が日々かかえるミッション「車内空間レイアウト」について。レト氏のポジショニングがね、他の荷物も乗せるとなると重要になるわけです。

 

 さて、改めまして我が家の愛車

f:id:aoi-lwd:20210428183238j:image

メルセデス・ベンツ S211 E320 CDI (最終型)

 

 

外車…ていうか車自体わっかんない!って私みたいな人は、とにかくこの写真の形の車ってのが伝わればOK。高さはさておき、横幅と長さはだいたいアルファードとまぁ同じようなもんって感じです。ちなみにザックリ約15年落ちくらいの車です。運転がそんなに得意じゃない私でもめちゃくちゃ運転しやすくて…とかそういうのはまた今度。

 

 

そもそもどうやって乗せるか問題

まずここ。たまにドライバーの膝の上に乗る小型犬の子見かけますけど、あれはダメ、絶対。愛犬の命を守るつもりないのかしら?と不思議。aoi家の結論から申し上げますと、レト氏にはクレート(ゲージ)に入って乗ってもらっています。理由は3つ

 

安全

まだヤンチャしたいお年頃ということもあり、犬用シートベルトよりクレートを選択しました。急ブレーキで犬が後部座席から吹っ飛んでくるなんてことはないですし、万が一事故が起きてもちょっとは防御力あるかなと。


安心

乗り降りの際にクレートさえ開けなければ車から飛び出すこともないので、人間側も安心。特にドアの開閉とか、何にも気にしないで良いのが楽です。また、レト氏的にもクレートで落ち着いて乗っている様子なので、有事の際にもクレートさえあれば生活してもらえるかなと。

 

快適

レト氏はクレートの中でこんな姿で寝ているので、たぶん快適、だと思う。

f:id:aoi-lwd:20210428183838j:image

 

何より人間側が快適なんですわ。レト氏には汚れなんぞ気にせず泥んこ水びたしで遊びまくって欲しい!ので、びっちゃびちゃのドロッドロでもクレートに入ってくれさえすれば他は汚れないので楽かなと。笑

 

どのクレートに乗せるか問題

どんなクレート(ゲージ)に乗ってもらうか、これめちゃくちゃ悩みました!で、結局今使用しているのはこれ!誰にも頼まれていませんが、ガチレビューです。

 


ファーストラックス ソフ・クレートn2 XLサイズ(1コ入)

 

きっとハードクレート(全面金属)の方が防御力高いんでしょうけど、レイアウト変えとか持ち運びがソフクレートだと軽いんで便利なんですわ。

 

実はこのクレート、サイズ違いでもう一つも持っています。ただ、体重31.5kgのレト氏のようなラブラドール・レトリバーにはやっぱXLがおススメかな。…クレートに乗ってるレト氏を撮ろうと思ったんですが、暗くなる&メッシュ部分も犬も黒いので断念(笑)

 

そう、ネガティブポイントとすればこのメッシュの色よ。欲を言えば白とか中が見やすい色合いのものがあると良いんだけどなぁ。あと、メッシュ部分がファスナーで開閉できるのですが、そのファスナーの縫製がモノによってはうまくいっていないところがあり、角の所に差し掛かると「うぐっ」ってひっかかったりします。逆に言うとそれ以外は文句なし!本当にこれにして良かった。

 

 

サイズ感は・・・

Lサイズピチッとハマる感じです。なので車が揺れても中で体は安定している印象。キツキツに狭くはないけど、長時間ドライブとなると、ちょっと辛いかなぁ。

 

XLサイズLサイズじゃできない、ヘソ天やこんな風に倒れて寝ても余裕な広さ↓ 

f:id:aoi-lwd:20210427192336j:image

広々と過ごせる一方、急なカーブ曲がる時とかにクレートの中で「スーーッ」ってレトが滑っている音が聞こえます(笑)  ただ、有事の際なんかも考えたら、こっちかなーと思います。

 

 

車のどこに乗せるか問題

うちのワゴンちゃんの場合、近場バージョンと遠出バージョンがあります(笑)

今回は近場バージョン(Ver.1)をご紹介。簡単です。ラゲッジスペースに乗せるだけ。

f:id:aoi-lwd:20210427185214j:image

XLサイズ(W610XD900XH680mm)を乗せた時の後ろから見た写真。もう運転席から後ろ見えないほどミッチミチ(笑)  

 

f:id:aoi-lwd:20210427192014j:image

(座席側から見るとこんな感じのはみ出し具合。)

 

 

ちなみにおまけ情報

AudiSUV、椅子を全力で前にズラせばQ7にはギリXL乗りました!しかし!意外だったのがQ5の方が余裕もって乗せられたんです!笑 これには店員さんも「おお!」て言ってました(笑) 購入検討されてる方、参考になれば良いなぁ。

※aoi夫婦は購入には至りませんでしたが、なんていうか…すごく良かったです!(←感想雑!)

 

ではこの乗せ方のメリットとデメリット。

 

メリット

横からよりも、後ろからの方が高さが低いのでレト氏には乗り降りの際の足腰への負担が若干少ないです。あと、座席を動かしたりしなくて良いのでめちゃくちゃ

リアのドアが屋根代わりにもなるので、雨の時なんかはレト氏の体拭いてあげられる余裕も。

 

デメリット

荷物乗らない。ブルーシートのところに買い物袋置けますが、当然レト氏の乗り降りの際はどかさないとです。ただ後部座席に荷物が乗るので、日帰り旅くらいは問題なし。

あと、忘れてはいけないのが空調の問題。こういうワゴンってお尻?にかけて傾斜があるので割と日が当たります。車にもよるでしょうが、うちの車はラゲッジスペースの空調は弱めなので座席側のクーラーを最低温度にして対応してます。人間はめっちゃ寒いです(笑)

 

デメリットのほうが多いレイアウトですが、ササッと準備できてパパッと出かけられるのが魅力な空間配置なので、思い立ったらちょっとそこまで〜なんて時はこれで十分です。

 

 

長くなってきたので遠出バージョン(Ver.2)は別記事にしますね!

もしおススメの愛犬の車への乗せ方、グッズ等々あればぜひ教えてください!(笑)

 

みなさま良いGWを~♪

 

 

↓こちらに参加しています。ポチッと押していただけるととてつもなく嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ